社長メッセージ

自らが変わり、世界を変える。
そんな志を持つ青年たちとともに
良き社会をつくりたい。

代表取締役社長
志村 日出男

イー・ファルコンの強み

因果関係を解き明かすテクノロジーと実践的支援。
その2つを併せ持っていることが
イー・ファルコンの強みです。

イー・ファルコンは、法人企業の「人的資源に関わる諸活動」における、課題解決を支援している会社です。人や組織が良い成果を生み出している背景には原因があり、その因果関係を明らかにすることで、成功を再現したり加速したりすることができます。因果関係を解き明かしていくテクノロジーの開発と、それを用いた実践的な課題解決の支援。その2つを併せ持っていることが、イー・ファルコンの競争優位性です。

イー・ファルコンの基本的な考え方

法則や理論で現実を割り切るのではなく、
みずみずしい現実そのものから
法則や理論を導き出していく。

イー・ファルコンの創業時からお知恵を貸してくださった心理学者の故・多湖輝先生が、晩年に「実は、僕は心理『学』はやらなかったんだ」とおっしゃっていました。学問において研究が進めば進むほど、人間から離れていく。実験によって抽出されたセオリーや、物の見方、考え方は、人間や社会を理解する手がかりになる一方、みずみずしい現実の人間を理解する妨げになるというのです。法則や理論で現実を割り切るのではなく、現実から法則や理論を導きだしていく。そういった精神性が、イー・ファルコンの根本にあります。既存のセオリーに疑問を投げかけ、人間や組織そのものに迫り、因果関係を見出し、そこに立脚しながら、より良い人と組織を開発する。私たちの活動の背景には、多湖先生の教えが生きています。

イー・ファルコンのビジョン

人間という基盤に立ち返り、在り方を解明。
その価値を進化させることとグローバル展開が
イー・ファルコンのビジョンです。

イー・ファルコンでは、各界の有識者の方に、生まれから今までにどんな出来事があったかをヒアリングし、インシデントを棚卸するという方法で、「人間の成長」についての研究を進めてきました。その中で見えてきたのは、「人は内面に多様な構造性を持ち、今日から明日に向かってダイナミックに変化し続けている」こと。そして、「一人ひとりがまったく違う経験をしている中で、パフォーマンスを上げている人には共通のエレメントがある」ことを、リアルなモデルをもって発見したのです。これは、文化の違いや国家の違いを乗り越えて、人材を育てるパラダイムそのものを変える可能性を秘めています。私たちは、それを『パーソナリティ・ダイナミズム』と名づけました。このメソッドをさらに深め、グローバルに展開したい。「価値の進化」と「エリアの拡張」。これがイー・ファルコンのビジョンです。

イー・ファルコンが求める人物像

ロジカルな仕事のように見えても
その根底には意思と情熱がある。
血の通ったソリューションが自慢です。

イー・ファルコンでは、アビリティ(能力)として「PDCAを回す力」と「コミュニケーションの力」、パーソナリティ(性格)としては「視野の広さ」と「懐の大きさ」と「エンジンの強さ」を持つ人材を求めています。私たちのビジネスは、人と組織の現実を捉え、適切な対策を実施すること。2つのアビリティはその業務遂行に必要な要素です。また、私たちの活動の根底には意思と情熱があり、活動の範囲を限定しないで全体や長期を見る視野の広さがあります。「イー・ファルコンの分析には血が通っている」とは、お客さまの言葉。機械的に分析するのではなく、「お客さまのこの課題を何とかしたい」という強い想いが結果に表れています。そして、私たち自身が成長し続けていくためには、多様性や自分と異質なものを受け入れて、心に適度なストレスをかけることも大切。適度な負荷をかけて筋肉をたくましくしていくのと同じように心をたくましくすることが、次の活力につながるからです。

イー・ファルコンの仕事のやりがい

年齢の違いや立場の違いを乗り越えて
相手の心を動かしていく。
それは生きる手ごたえであり、充実感でもある。

私たちの仕事は、自らの思考で「なすべきこと」を掲げてコミットし、皆と協力しながらコミットしたことを達成していくこと。それは、指示を待ち受け身でいることの対極です。イー・ファルコンには、自ら望んで「やりたい」「やるぞ」と思ったことを成し遂げ、自分の内面を広げていくための舞台があります。2年目からビジネスリーダーとして、プロジェクトを担当。すると、一部上場企業の執行役員や社長と渡り合うことがシチュエーションとして発生します。そこで、年齢の違いや立場の違いを乗り越えて相手の心を動かせるかどうか。自らを見つめ抜き考え抜いた言葉を発し、さまざまな差異を乗り越えていけば、社会の構造が短時間で見えてきます。自分の内面が拡大していく様を自分で実感できるのです。生きる手ごたえがある、充実感がある。それが、イー・ファルコンの仕事のやりがいです。

学生へメッセージ

創業当時からの精神を受け継ぎ
同じ志を持つ青年たちが
切磋琢磨しながら良き社会を目指す。

イー・ファルコンは、「志ある青年が、自ら考え行動することにより、良き社会をつくる事業を創出する」ことを目的し、周囲から多くの賛同を得て産声をあげました。青年が謙虚に先人から学びながら、自ら舞台をつくり、そこでダイナミックに活躍する。それは創業当時から脈々と受け継がれているイー・ファルコンの精神です。その精神が流れている限り、会社は永遠に発展していくと信じています。私は、イー・ファルコンを象徴する一人の青年であり続けたい。そして、同じ志を持つ青年たちと一緒に良き社会をつくりたい。「自らが変わり、世界を変えていきたい」と思う人は、ぜひ、私たちに会いに来てください。

Sight on, Think up,

イー・ファルコンの想い

Entry Form

エントリーフォーム